最新演奏会ドレス情報
このサイトでは最新演奏会ドレス情報を随時公開しています。 貴方に合った最高の演奏会ドレスが見つけるお手伝いをさせて頂きます。

姪っ子の演奏会のドレスのポイント

姪っ子は音楽が大好きで日頃からピアノを習っていて、時折、演奏会に出演しています。
ピアノの演奏会の会場というのは、音響に配慮されていることから広さがあり、
客席はもちろんステージ自体も広いために演奏者は目立つ衣装も必要となります。
特に姪っ子はまだ幼いため、ステージに立つと客席からは小さく見えてしまい、衣装選びは悩みのタネです。
華やかなピアノの演奏に適しているのはやはりカラードレスだと思い、
バリエーション豊富に衣装を提供してくれている専門店に足を運び、姪っ子に似合う最適な1着を演奏会の度に一緒に選んであげています。

私はアパレル業界で仕事を行っていることもあり、知識を生かしながら衣装選びを行ってあげています。
これまでに選んだドレスは、元気な印象を与えることができるイエローやオレンジのビタミンカラーのドレスも挙げることができ、
肌色も明るく見せることもできて活発な女の子を印象付けることができました。

ウエストからふんわり広がるパニエを入れたスカートに、
取り外し可能なフラワーコサージュがアクセントになっている1着です。
さらに前回選んだカラードレスは、季節が夏であったことから爽やかなミントグリーンを選んでみました。
光沢感のあるワンピース調のドレスで、ウエストの調節ができるリボンヒモもデザインのアクセントになっていて、
姪っ子もお気に入りのデザインです。

選ぶ際に気をつけていることの1つにコンプレックスを挙げることができ、
幼くても女の子としての意識が高い姪っ子は、お腹まわりがポッチャリしていることがコンプレックスのようです。
小さな子供向けのドレスの多くは裾が広がったデザインが多く、
どうしてもウエストまわりもポッチャリに見えてしまいやすくなるデメリットがあります。
ですが、大きなリボンやベルトでウエストマークすることによって、その部分がキュッと引き締めて見せられ、
視線をそらすことに繋げられます。

女の子らしいバルーンスカートを選んであげたのですが、ウエストにサテンリボンでアクセントが付いているので、
演奏時に椅子に着席した際、パニエがふわっと広がりコンプレックスをカバーできます。

素材は花模様のレース地仕立てで、上品な愛らしさもしっかり演出でき、
肩や腕、手元が動かしやすいノースリーブにUネックなど、ピアノの演奏に適したディテールにもこだわった1着を選んであげました。
椅子に着席する際、パニエがかさばらないように裾にはワイヤーが入っていないデザインであることもポイントと言え、
演奏会で着用した姿は客席からしっかり目立ち、幼さの中にも可愛さと愛らしさがあって、
ステージに映える衣装として褒められていました。
スタイルが良く見えるライムグリーンのドレス 生地の良さが生きるシンプルで上品なブルードレス 紫陽花のようなミルキーブルーのドレス 黒でもシックなドレス 美しさを全面に押し出したホワイトパープルのドレス 爽快でさわやかな若々しさを感じる水色のドレス


全国コンサートホール情報