最新演奏会ドレス情報
このサイトでは最新演奏会ドレス情報を随時公開しています。 貴方に合った最高の演奏会ドレスが見つけるお手伝いをさせて頂きます。

演奏会での拍手

歌舞伎などを見たことがありますか。
歌舞伎などでは拍手や掛け声のタイミングがあります。
こういったタイミングを間違うと演奏会全体が台無しになってしまいます。
これはクラシック音楽でも同じことがあります。

暗黙のルールのような拍手のタイミングがあるのです。
意図的に演奏会を台無しにしたい方は、間の悪い拍手をするとその演奏会の印象を一気に悲惨なものに引き下げることもできます。
こういったように拍手は手を叩くだけの簡単な行為ですが、非常に重要な役割を担っています。
例えばオーケストラなどの場合は、曲が終わってから指揮者が指揮棒を下ろし、
そのあと一瞬の間があって指揮者が再び顔を上げた時に音楽が終わります。
終わった後の余韻を十分に味わってから拍手をするのが正しいマナーとされています。
音楽が終わった後の間も大事なのです。
だからといって演奏に感動してショーの間で握手をしてしまうのは、馬鹿がやることです。
こういった間の抜けた拍手がしないように演奏会を聞き慣れた方と一緒に演奏会へ行って、
その方の拍手のタイミングをまねてみるのが1番。

ただし、オペラやバレエは幕の終わりや有名なソロや後が拍手する習慣があります。
このように音楽のジャンルによって拍手の仕方も微妙に変わってくるので、
初めて見に行くジャンルの音楽に関してはあまりでしゃばった拍手をしないようにしましょう。
そうすることで周りのお客さんの方々の握手の勉強をして、
次の演奏会で自分の感動を上手に伝えられるようになります。
情熱と、陽気さを兼ねたオレンジのお呼ばれドレス 柔らかな印象のコーラルカラーのドレス 活力を感じるレッドカラーのドレス 爽やかミントグリーンの演奏会用ドレス 清涼感ある爽やかなブルードレス トレーンが美しい、パープルの演奏会ドレス