最新演奏会ドレス情報
このサイトでは最新演奏会ドレス情報を随時公開しています。 貴方に合った最高の演奏会ドレスが見つけるお手伝いをさせて頂きます。

イタリアのオペラについて

オペラ、と言ったときにみなが想像する、あの大声で感情を歌い上げるのはイタリアのオペラだと思っていい。現在世界のオペラハウスで上演される作品は、まず第一等がイタリア、ついでドイツ、そこからずっと下ってロシアやフランスの作品となっている。それくらいイタリアオペラの人気は世界的に絶大なのだ。ヴェルディとプッチーニを二大巨頭として、ロッシーニ、ベルリーニ、ドニゼッティ、マスカーニ、レオンカヴァッロといったところがその代表。なかでもヴェルディとプッチーニが人気がある。このふたりの作品を取り上げないオペラハウスは存在しない。というのも、彼らの作品は基本的には悲劇。男女、親子などの悲しい運命を強烈に表現してお客を感動させる点では実に圧倒的に強い。声や歌がダイレクトに心に訴えかけてくる効果に富んでいる。大げさきわまりないのがオペラ、というイメージもここらからきている。ロッシーニ、ベルリーニ、ドニゼッティらのオペラは、人間の情緒に及ぼす力、劇的な迫力ではヴェルディやプッチーニに及ばないが、声の美しい響きを生かすメロディや、ハイテクニックをとことん利用したアクロバティックな歌は、いったん憑かれるとネコにマタタビ的な魅力となるらしく、世にファンは多い。ストーリーはワンパターンというか古くさいというか、今日ではもはやバカらしいものが多いのだが。いずれにしても、感情や感覚に作用するイタリアオペラが世界中で受け入れられやすいのは理解に難くない。
スタイルが良く見えるライムグリーンのドレス 激しく情熱的なコンサートドレス 秋にぴったりなコッパーカラーのドレス ブラックのベルトがアクセントのレッドカラーのドレス 妖艶な雰囲気のパープルの演奏会ドレス スタイルが良く見えるネイビーのエンパイアドレス。


全国コンサートホール情報